top of page
  • 執筆者の写真Tomomi Kamiyama

『ココロもカラダもバランスよく』Tomomi Kamiyama



暖かい空気と冷たい空気が混じる4月。


Guten Tag.




4月に限らず、

季節の変わり目には、



☑︎寝つきが悪い・浅い。

☑︎不安でソワソワする。

☑︎よくイライラする。

☑︎疲れやすい。

☑︎汗が止まらなくなる



など、<自律神経>が関係していそう・・・と感じるお悩みを耳にします。


4月は雨も多く

気温の変化、

環境の変化、

コロナ禍には、変化していないことに焦りを感じる。という声も耳にします。


ただでさえ、時間的なストレスやSNSなどの情報過多な現代。


気温への適応に約70%のエネルギーを消費する。と言われるので、

気づかないうちにエネルギーを使っている時期でもあります。

こんな時期は、身体の副交感神経が優位(リラックスしている)時間がいつもより少ないかもしれません。




今回は、身近にできる

自律神経との向き合い方を3つ。


1:食事ではビタミン・タンパク質を気にして。

2:吐く呼吸に意識。

3:オーダメイドのリラックス方法を持っておく。


1:タンパク質・ビタミンBを気にして。


タンパク質

日中にストレスを感じ交感神経が働くと、それを埋めようとタンパク質が消費されていきます。

成人の女性で必要なタンパク質は1日約50gと言われます。

どの食べものにどれくらいのタンパク質が含まれるか。

肉・魚類だけに偏らず、卵、鰹節、豆類などとうまく組み合わせて

1日のうちで50gを満遍なく摂取。


ビタミンB群:

ビタミン6・12などは自律神経の神経系に大きく関わる栄養。

魚介類や海苔などの海藻類、

3月~5月が旬の”わかめ”なども取り入れると○。

既に睡眠に障害がある。という方は、ビタミンB類を見直して見ると良いかもしれません。



2:吐く呼吸に意識。

今の呼吸は、吸う息、吐く息、どちらが長いでしょうか。


人間は吸う息で交感神経が、吐く息で副交感神経が優位になると言われます。


特に、帰宅後からはできるだけこの”吐く”ことに集中して

吸う時間の倍以上の時間を吐く時間にしてみてください。


“今日1日がんばったね”

と自分をハグするような気持ちで、

深呼吸を。


私は、仕事終わり、帰宅後の1杯の水の時間を

リセットの時間とし、呼吸を吐く方に意識することへスイッチします。

(写真:フラワーエッセンスのBachを水に数滴。この動作をリセットボタンにしています)

そうすると、帰宅後とてもリラックスして過ごせます。



3:オーダーメイドのリラックス方法を持っておく。

上記の吐く呼吸に加え、自律神経の乱れている時は

脳・気持ち・身体の切り替えがとても苦手になっています。


”何をしたらココロが喜ぶか”

を知っておくのは大事かと思います。


☑︎視覚も身体も喜ぶ食事を食べる

☑︎気のしれた友人・家族とのコミュニケーション

☑︎自然の中を歩く

☑︎瞑想

☑︎感覚が喜ぶことをする。(視覚・味覚・聴覚・嗅覚・触覚など)

など、バランスの良いことを自分のためにしてあげてみてください。


例えば、嗅覚など香りは脳に直接的に影響を与えやすい感覚です。

”私はこの香りを嗅いだら、この時間からは少しリラックスモード”

と暗示をかけることも簡単でおすすめです。

飲み物でも、

ハーブティーやココアなど香りからの落ち着く飲み物を。

自身の

”この香りでリラックスする”

という味方の香り持っていると目には見えにくいですが、脳や身体は自然と緩まります。


華やかな香りが好きか、地に足をつけた香りが好きかはお好みですが、

肩も

頭も

歯の食いしばりも、

全部溶ける香りを探してみてください。




本日は

リラックスの香りの作りかたを紹介。


用意するもの。

○30mlのスプレー容器 (遮光瓶や瓶がおすすめ)

○無水エタノール 5ml + 精製水 25ml or ○無水エタノール 30ml

(エタノール+精製水は白濁しやすいです。使用上に問題はありません。)

○精油 6滴


おすすめの精油は

○ジャスミン

○イランイラン

○サンダルウッド

○フランキンセンス

普段から呼吸の浅い方は

○ユーカリ

○ラベンダー

○カモミール

などもおすすめです。


作り方:30mlの瓶にエタノールを入れ、精油を6滴垂らし軽く振って混ぜる。


→エタノールのみの場合は、2・3日置いてから使用ください。

→精製水を入れる場合はエタノールと精油を混ぜてから入れる。

※使用する前には振ってからお使いください。

※精油やエタノールは皮膚に刺激があるものもあるので、枕などの肌に直接触れるものには避けてください。


(今回作った香り:

ジャスミン・サンダルウッド・フランキンセンス・クローブ・ブラックスプルース・パチュリ)


※精油は

”生活の木”

“ARTQ” “フレグラントアース”

“ジュリーク””メイムプロダクツ””sincere garden”などHPでも購入できます。


何が自身では健康的に一番リラックスできるか。

良い香りに、心地いいmusic・・・。

“オーダーメイドの整え方。”

を自分の暗示のように作っておくと自身の心身が乱れた時に、フラットに戻れます。


女性の場合、生理周期や

ホルモンバランス等も神経に大きく左右されますが、

1日のうちで、しっかり身体の切り替えを行って

5月病?それなんだっけ・・・?と言える位、爽やかな5月を迎えたいです。





 


Tomomi Kamiyama

Instagram




美容専門学校を卒業ののち、美容師からfashion showの仕事がメインのヘアメイクさんに師事し、アシスタントとして働くのち、美しさは"心、身体、精神のバランス"で成り立っている。と感じ、癒しとインナーケアの世界に。


都内のトータルビューティーサロンやnaturalやorganicを扱うサロンにてセラピストとして働き、もっとお客様と身近に、1人1人の個々と向き合いたい。という想いから代々木上原にて自身のサロン、fayeをopenしました。


2020年に一旦長期休業とし、現在はドイツ、ハンブルクにて生活しております。


Commenti


bottom of page